毎日が楽しくなりますようにと願うブログ

おもに映画のことをあれこれ書いてます。ネタバレも含みます。

iPhone のカレンダーで祝日をパッと確認したい

iPhone の標準カレンダーはなかなか使いやすい。でもどうしても当方の望みを満たしてくれない。それが祝日の一覧性だ。

月表示でも祝祭日がわかるようにしたい

カレンダーに祝祭日を表示するやり方はGoogleで「iPhone カレンダー 祝日」のように検索するとたくさんの記事が見つかる。それらを参考に日本の祝日が表示されるようにするまではOK。しかし、標準のカレンダーアプリだと、月表示のときに、何日が祝祭日なのかがわからない。要するに「旅行の計画でもたてようかな。今月、連休あったかな?」というときに大変使いにくい。

カレンダーアプリに求めること

  • 無料
  • 月表示にしたときに祝祭日がひと目でわかること
  • 見た目がシンプル(スッキリ)していること
    • かわいらしさや手書き風は求めていない

PROPELa

結論から言うと惜しい! 見た目はシンプルだし好みだ。しかし月表示ができないので当方の要望を満たしていない。 ただ、画面上部に2週間表示されており、表示するカレンダーで日本の祝日を選択しておけば、丸いポッチが表示されるので祝祭日が認識しやすくなっている。

SnapCal

結構よい。求めていることは実現できる。ただ操作性がいまいち好みではない。慣れの問題なのだろうけれども、タップして表示される扇形のメニューに馴染めない。

TimeTree

シンプルでとてもよい。 アプリ自体に祝日を表示という設定があるのがとてもよい。つまり日本の祝祭日カレンダーを参照し、それを表示カレンダーに設定するようなことをしなくてもよい。ちなみに旧暦、六曜を表示するという設定もある。これは当方には不要だが。 また、マンスリー、ウィークリー、サマリーの3つの表示形式が用意されていて、それらが画面下のタブで切り替えられるのでとても使いやすい。ただ、人によっては表示形式が少ない場合もあるだろう。たいていのカレンダーアプリにある、デイリーの時間表示がないのだから。

まとめ

TimeTree を使うことにしました。

おそらく有料のアプリであれば、当方がカレンダーアプリに求めていることは、けっこう実現できるんじゃないかなと思う。しかし無料に制限して探してみたところ、いくつか希望を満たすアプリが見つかった。TimeTree を選択したけど、もしかしたら探せばもっといいのがあるのかもしれない。でもひとまずは TimeTree で充分だ。一番求めていたものは、月表示のとき祝祭日がいつなのかわかることだったから。

広告を非表示にする